加齢による口臭の原因とは?口臭グッズは歯磨き粉を選べ!

世の中にはスメルハラスメントなる言葉もある程、自分の臭いはもちろんのこと他人の臭いに敏感な人が多いです。

年齢を重ねることで体臭が気になるという人は多くいますが、口臭の原因に加齢が関係している場合があります。

ここでは、加齢による口臭の原因と、自分で出来る対策について説明します。

加齢による口臭は唾液が関係している?

まず1つ目に原因として挙げられるのが、唾液の分泌量の減少です。

20歳代に比べて70歳以上の唾液量は、4分の1というデータもある程です。

唾液量が減ると、口の中の細菌が繁殖しやすい環境になり、口の臭いの原因となります。

その他に考えられるのが内臓機能の衰えですが、特に肝臓の衰えは口臭の原因となります。

なぜなら、肝臓には食べ物を消化する際に発生するアンモニアを、尿素に変えて体外へ排出させる働きがあるからです。

肝機能が低下すると正常に分解することができなくなり、臭いの成分がそのまま血液を流れて肺に到達して口臭の原因となります。

口の中を清潔にすることが「口臭ケア」につながる

加齢による口臭対策を行う為に重要なのが、口の中を清潔に保つことです。

歯を毎日丁寧に磨くことはもちろんですが、唾液の分泌量を増やすために食事の際に食べ物をよく噛むことが大切です。

また、アゴからこめかみにかけてある唾液腺のマッサージを行うのも効果的です。
ガムや飴をなめて、唾液量を増やすのも良いです。

細菌の繁殖は臭いの元になるので、細菌の繁殖が原因となる歯周病予防を心がけ、定期的に歯科検診を受けることもおすすめです。

肝機能の働きを良くするためには、過度な飲酒は控えることも大切です。
肝臓に良いとされているレバー・しじみ・納豆など食べ物で肝機能を回復させる方法もあります。

口臭用の歯磨き粉を使うのもあり!

最近は臭いに敏感な人が増えていることもあり、口臭対策商品が数多く販売されています。

中でも最も効果が期待できるのは口臭用の歯磨き粉です。
なぜなら、口臭の原因になるのは80%以上が口の中に原因があり、口内の細菌によって臭いのもとが生み出されるからです。

ですから、口臭ケアに特化した成分が配合された歯磨き粉を使ってみることをおすすめします。

どんな歯磨き粉を選べばいいかわからない方は、こちらのサイトをチェックしてみてください。
>>http://kousyuu-taisaku.biz/

また、ストレスや不規則な生活や乱れた食生活も、口臭の原因となります。
口臭だけではなく健康にも影響を与える、日常生活の見直しをすることが重要です。